2018年06月05日

準職員組合員交流集会を開催しました

ご無沙汰しております。書記・吉田です。
去る5月26日㈯、新潟労金本部会議室において、初めての「準職員組合員交流集会」を開催しました。
新潟労金労組にはもともと32名の準職員の皆さんが在籍されていましたが、この4月からあらたに43名の準職員の皆さんを仲間に迎えることができました。
今回の交流集会では、全県各支部から、支部役員を含め53名の皆さんにご参加いただきました。本当にありがとうございます。
受付時間になり、参加者の方が集まってくるにつれ、「久しぶり!元気?」という声があちこちであがり、以前一緒に仕事をしていた支部役員や執行部の面々との再会を喜ぶ場面を目にし、もうわたしはそれだけで胸が熱くなるような、嬉しい気持ちになりました。
組合じゃないとできない交流だなあと、心から思いました。
集会では、谷内田書記次長から労働組合についての説明、全労済の堀内さんから共済の説明、お昼を挟んでグループに分かれて、コーヒーとお菓子をいただきながらリラックスした雰囲気でディスカッションをおこないました。
「現在の職場の雰囲気はどうですか?」「あなたにとって働きやすい職場とは?」などをテーマに、いろいろなお話をお聞きすることができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。参加いただいた皆さんからも、他店の組合員の方と直接話をする機会が普段なかなかないのでとてもよかった、という感想を多数いただきました。
当日の様子を、写真でを少しご紹介します。

P5263622.JPG

P5263627.JPG

P5263629.JPG

P5263631.JPG

P5263633.JPG

P5263634.JPG

P5263635.JPG

P5263638.JPG

後日、組合ニュースでも詳しくご報告しますので、楽しみにしていてくださいね。

書記・吉田


posted by 新潟県労働金庫労働組合 at 16:31| 諸会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする