2018年06月05日

準職員組合員交流集会を開催しました

ご無沙汰しております。書記・吉田です。
去る5月26日㈯、新潟労金本部会議室において、初めての「準職員組合員交流集会」を開催しました。
新潟労金労組にはもともと32名の準職員の皆さんが在籍されていましたが、この4月からあらたに43名の準職員の皆さんを仲間に迎えることができました。
今回の交流集会では、全県各支部から、支部役員を含め53名の皆さんにご参加いただきました。本当にありがとうございます。
受付時間になり、参加者の方が集まってくるにつれ、「久しぶり!元気?」という声があちこちであがり、以前一緒に仕事をしていた支部役員や執行部の面々との再会を喜ぶ場面を目にし、もうわたしはそれだけで胸が熱くなるような、嬉しい気持ちになりました。
組合じゃないとできない交流だなあと、心から思いました。
集会では、谷内田書記次長から労働組合についての説明、全労済の堀内さんから共済の説明、お昼を挟んでグループに分かれて、コーヒーとお菓子をいただきながらリラックスした雰囲気でディスカッションをおこないました。
「現在の職場の雰囲気はどうですか?」「あなたにとって働きやすい職場とは?」などをテーマに、いろいろなお話をお聞きすることができ、とても有意義な時間を過ごすことができました。参加いただいた皆さんからも、他店の組合員の方と直接話をする機会が普段なかなかないのでとてもよかった、という感想を多数いただきました。
当日の様子を、写真でを少しご紹介します。

P5263622.JPG

P5263627.JPG

P5263629.JPG

P5263631.JPG

P5263633.JPG

P5263634.JPG

P5263635.JPG

P5263638.JPG

後日、組合ニュースでも詳しくご報告しますので、楽しみにしていてくださいね。

書記・吉田


posted by 新潟県労働金庫労働組合 at 16:31| 諸会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月30日

2016年度第1回「東部5労組連絡会議」

2017年もきょうで半分終わります。早いですね。
新潟に来て早20年、梅雨時期がいまだに苦手な、書記・吉田です。
きょうは、半年分の穢れをとり次の半年の無病息災を願う「夏越の大祓」の日です。
近くの白山神社でも「茅の輪くぐり」できますよ。
風鈴まつりもきょうから開催、夜のライトアップもとてもきれいです。
ぜひお仕事帰りに寄ってみてください。
20170630-2.jpg 20170630-1.jpg

さて、去る5月28日・29日の二日間、長野県内にて「2016年度第1回東部5労組連絡会議」が開催されました。執行部からレポートをお預かりしていますので、ごらんください。

新潟労組からは浅井委員長、横田副委員長、小野副委員長、遠藤書記長、大嶋執行委員、原執行委員の6名が参加しました。この会議は、中央・新潟・長野・静岡・セントラル労組の5労組で情報交換・課題共有を行うことを目的として年2回開催されており、今回は長野労組が幹事単組となり運営を行いました。

1日目の様子。長野労金本店にて、全労金・櫻井副委員長の講演、各単組の特徴的な取り組みの発表、グループワークを行いました。
詳しくは、後日発行の組合ニュースをごらんください。
20170630-4.jpg 20170630-3.jpg 20170630-5.jpg 20170630-7.jpg

2日目は、長野県松代市の松代大本営の「象山地下壕」を見学しました。
第二次世界大戦末期、敗色が濃くなった日本軍は、東京の皇居の中にあった最高統帥機関を安全な場所へ移転させるため、6千人を超える労働者を劣悪な環境で危険な作業に従事させ、地下壕を作りました。
結局終戦を迎えたため使われることのなかった地下壕は、今でもほぼ当時の状態のまま、一般客が見学できるようになっています。
20170630-9.jpg 20170630-11.jpg 20170630-10.jpg

とても充実した2日間でした。
他の単組と連携を深めることは、新潟労組の現状を客観的にとらえることにもつながります。
この活動を続けていくとともに、よりいっそう、新潟労金労組の活動を充実させていきたいと考えています。

以上、執行部からのレポートでした。
長野にこんな地下壕があったなんて知りませんでした・・・。

たいへんお疲れさまでした。

書記・吉田







posted by 新潟県労働金庫労働組合 at 15:48| 諸会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

第7回執行委員会(全労金執行委員長単組訪問)

遅くなりましたが、
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
20170117-1.jpg

この週末、びっくりするほどのドカ雪に見舞われた新潟県。
それまでスキー場もオープンできないほどの小雪だったのに、、いきなりでした。
そんな中、14日土曜日に第7回執行委員会が開催されました。
今回は、全労金2016年度運動方針において確認された「全労金執行委員長単組訪問」ということで、この大雪のなか、末留委員長と深見書記長にお越しいただきました。

執行委員会では、全労金二役も交えて単組討議(原発に対する考え方、仲間をひろげる取り組み計画、第2次男女平等参画推進計画)を行い、
その後、末留委員長より、全労金2017春季生活闘争と経営政策活動についての説明を受け、全体で意見交換を行いました。
特に経営政策活動については、新潟労組の運動方針においても重点課題として位置付けており、現状の課題も含め、執行部で意識醸成を図りました。

開催後の懇親会の席で、末留委員長から、
「新潟労組の執行部は、全体の雰囲気が本当にいいですね」と言っていただき、ニヤニヤが止まらない、書記・吉田です。
遠路お越しいただき、たいへんありがとうございました。

みなさんから集まった、たくさんの「ありがと本」と記念撮影。
こちらのご協力にも、心から感謝いたします。
20170117-2.jpg
前列左からお二人、順に深見書記長、末留委員長です。

「ありがと本」。ちょうど年末、本棚の整理にも役立ったでしょうか?
こんなにたくさん集まりました。
本のほかに、CD、DVD、ゲームソフトにゲーム機本体も!!
実は、置き場がなくて、こんなふうに囲んで執行委員会(笑)
20170117-3.jpg
これから買い取っていただきます。
また、ご報告します。

28日土曜日には、新春の集いが開催されます。
皆様にお会いできるのを、執行部一同楽しみにしております。

書記・吉田
posted by 新潟県労働金庫労働組合 at 11:25| 諸会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月19日

総合生協の防災セミナーに参加してきました

今シーズンのプロ野球も、あとは日本シリーズを残すのみとなりました。
両チームともがんばってくださいねー(棒読み)
これからの紅葉シーズンが楽しみな、書記・吉田です。

さて、先日10月7日、セット共済やクルコでお世話になっている総合生協さん開催の「中越防災・減災体験セミナー」に、神林副委員長と私とで参加してきました。
会場は、柏崎市・中越沖地震メモリアル「まちから」→長岡市川口地区・中越メモリアル回廊「川口きずな館」の2か所で、講演→体験学習という流れでした。

中越沖地震メモリアル「まちから」。
20161019-1.JPG
昭和13年に建った公会堂の建物を再利用しているのだそうです。

いつも来てくれる、担当の西埜さんと(笑)
20161019-2.JPG

度重なる地震に耐えた跡。ゆかに大きな割れ。
20161019-3.JPG 20161019-4.JPG

新潟地方気象台からの講師の方から、「気象変化とその影響」と題して、地球環境の急激な変化にともない、積雪量や降雨量、桜の開花日やかえでの紅葉日、いわゆるゲリラ豪雨等の短時間に起きる急激な気象変化などなど、長期的にみると確かな変化が起きていること、二酸化炭素排出を減らすために私たちにできることなどを教えていただきました。
そのあと、中越沖地震の際に柏崎市の行政担当であった講師の方から、被害に遭った方々が仮設住宅や復興住宅への入居、移動の際に、そこで暮らしていくために「地域コミュニティの大切さ」を懸命に伝えたこと、現在は自治会の自主防災のため、普段から地域の方が集まって、いざというときに協力できる環境づくりに尽力されている話をお聞きしました。
20161019-5.JPG

午後は移動して「川口きずな館」で体験学習です。
いいお天気。
20161019-6.JPG 20161019-8.JPG

新聞紙でスリッパづくり。
20161019-7.JPG 20161019-9.JPG

キッチンペーパーと輪ゴムで簡易マスク。
20161019-10.JPG
↑くちばしサイズ(笑)

ゴミ袋2枚でフード付きレインコート
20161019-11.JPG

完成です!!フル装備で記念撮影。
20161019-12.JPG

次は調理実習。親子丼とチョコレートケーキを作ります。
キッチン用ポリ袋を使って、一つの鍋で、時間差でいっぺんに調理します。
20161019-13.JPG

缶詰の焼き鳥に、卵を割り入れる。
ホットケーキミックスには、卵と牛乳、チョコレートシロップを入れる。
モミモミ。
20161019-14.JPG

お米は、無洗米に水を入れ、給水させてあります。
調理開始!
20161019-15.JPG

膨らんできた〜。
20161019-16.JPG

焦らないでね♡(生協の小林さん)
20161019-17.JPG

最初にできあがるのは、親子丼の具です。
20161019-18.JPG

次に、チョコレートケーキ!
20161019-19.JPG

ご飯はじゅうぶん蒸らして…立派に炊き上がりました!すごい!
20161019-20.JPG

盛り付けて試食。思った以上においしかったですよ!
20161019-21.JPG

聞いてはいましたが、実際にこうして調理したのは初めてだったので、どんなもんかと半信半疑でしたが、本当によく考えられていて、しかもおいしくて。すごいなと思いました。

もうすぐ中越地震から12年ですね。
毎年、ちゃんと思い出そう。
総合生協の皆様、貴重な体験をさせていただき、たいへんありがとうございました。

書記・吉田
posted by 新潟県労働金庫労働組合 at 17:38| 諸会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月02日

2015年度第2回東部5労組連絡会議

6月になりました。
ツバメが飛ぶ、爽やかな毎日ですが、
もうすぐ梅雨入りかと思うと気が重い、北海道出身の書記・吉田です。

さて、5月22日(日)〜23日(月)の2日間、静岡にて、2015年度第2回東部5労組連絡会議が開催されました。他単組との交流デビューを飾った新田執行委員からレポートをお預かりしましたので、お送りします。

******
東部5労組連絡会議とは、中央労組・長野労組・静岡労組・セントラル労組・新潟労組の5労組で、年に2回、それぞれの単組での課題を共有し、今後の活動に繋げていくために開催をされているものです。幹事は持ち回りで行っており、今回は静岡労組が幹事単組となりました。
新潟労金労組からは浅井委員長・神林副委員長・遠藤書記長・谷内田書記次長・大嶋執行委員・新田執行委員で参加をしてきました。
IMGP3443.JPG

会場の静岡県勤労者総合会館
IMGP3434.JPG

1日目の主題は『経営政策関連』で、始めに新井中央執行副委員長より労働組合における経営政策活動についての講演があり、難しいテーマではありましたが、短い時間の中で重要箇所に絞って、基礎から講演いただきました。その後に、各単組より(新潟は遠藤書記長より)各単金の経営実態と事業計画の報告があり、各単金の経営状況や特徴点等を共有しました。
私自身これまであまり触れることがなかった議題でしたが、労組として経営政策活動も大きな役割だとの認識が強まり、そのためにも資料を読む力が必要なのだと感じました。

2日目は、1日目に紹介があった静岡労組の事務省力化に向けた提言を踏まえての時短計画に関するグループ討議、静岡労金役員と単組役員との意見交換会、春闘報告が行われました。時短計画に関してのグループ討議では、他単組の取組や抱える問題を共有でき、組合活動だけでなく金庫業務にも活かせる話を聞くことができました。

他単組の活動や課題等を共有できる貴重な場に参加をさせていただき、とても良い刺激となりました。今回得たことをただ吸収して終わるのではなく、今後の労組活動で発揮していきたいと思います。

会議はこんな感じでした。
↓↓↓
IMGP3440.JPG

静岡デビューでしたが、とってもいい街でした。夜にいただいた「静岡おでん」がとっても美味しかったです(*^◯^*)
IMGP3457.JPG

幹事単組の静岡労組の皆様、他参加者の皆様、
たいへんお世話になりありがとうございました。
******

以上、新田執行委員のレポートでした。
いいなあ。いいなあ静岡。富士山見たい。…そういえば富士山の写真は?
誰も撮ってこなかったの?
あと、N700系も乗りたいなあ。東海道新幹線…

そういえば、書記局へのお土産にいただいた「うなぎパイ」もう説明不要の鉄板アイテムですけれども、
ここに入っているリーフレットが、面白くて大好きです。
地元浜松市出身の絵本作家さんによるものだそうです。これはすごい。
紹介しちゃう。
image1.JPG

充実の2日間でしたね。たいへんお疲れさまでした。
書記・吉田
posted by 新潟県労働金庫労働組合 at 16:22| 諸会議 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする